コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島山 シマヤマ

デジタル大辞泉の解説

しま‐やま【島山】

島にある山。全体が山である島。また、川の中の島のように見える山。
庭園の中につくった、山の形をした築山

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

島山【しまやま】

インゼルベルク

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

しまやま【島山】

島の中にある山。また、全体が山を成している島。
庭の池の中に築いた、山形の島。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

島山の関連キーワード石川県鳳珠郡能登町宇出津山村流島の内家沖島(滋賀県)スラウェシ島ティモール島中村 輝夫五味 保義加計呂麻島日向[市]アンボン島甑島列島仕へ奉るコイバ島赤石古墳霧島神宮玉之浦湾山村流加津佐中の島玉之浦

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

島山の関連情報