コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島本徳次郎 しまもと とくじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島本徳次郎 しまもと-とくじろう

1851-1925 明治-大正時代の実業家。
嘉永(かえい)4年生まれ。京都府の南山城を代表する茶商で,明治18年山城製茶の設立にくわわり,緑茶の対米輸出に成功する。34年島本銀行,大正11年宇治田原自動車商会を設立,京都経済界で活躍した。大正14年死去。75歳。山城(京都府)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

島本徳次郎の関連キーワード島津保次郎清水宏溝口健二衣笠貞之助五所平之助バンコク朝加藤高明内閣エレクトロニクス史(年表)エキュメニズムアール・デコ

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone