崇飾・崇餝(読み)すうしょく

精選版 日本国語大辞典「崇飾・崇餝」の解説

すう‐しょく【崇飾・崇餝】

〙 尊びかざること。立派にかざること。また、かざって尊いようにみせること。
※家伝(760頃)下「勅曰、崇餝法蔵、粛敬為本、修営仏廟、清浄為先」 〔春秋左伝‐文公一八年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android