コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嶋正長 しま まさなが

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

嶋正長 しま-まさなが

1625-1708 江戸時代前期の武士。
寛永2年生まれ。幕臣書院番として,久能山東照宮などの普請を奉行。腰物奉行頭をへて,貞享(じょうきょう)5年先弓頭(さきゆみがしら)となる。宝永5年11月12日死去。84歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

嶋正長の関連キーワードJamesジェームズチャールズ1世ルニャールダオメー王国ダオメー王国マゼーパフリードリヒ2世コルネイユハミルトン(侯・公家)

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android