コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川越線 かわごえせん

2件 の用語解説(川越線の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

川越線
かわごえせん

埼玉県の大宮から,蔵の町川越を経て高麗川にいたる鉄道。 JR東日本。全長 30.6km。 1940年開通。高麗川で八高線と接続するほか,川越で埼京線とも連絡する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

川越線【かわごえせん】

大宮〜高麗川間のJR線。営業キロ30.6km。1940年開通。首都圏の通勤路線となり,電車は東北本線(大宮〜武蔵浦和〜赤羽間)と赤羽線(合わせて埼京線と愛称)に直通する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

川越線の関連キーワード水郡線和歌山線営業キロ赤穂線因美線越後線岩徳線木次線北上線播但線

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

川越線の関連情報