工藤静香(読み)くどう しずか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

工藤静香 くどう-しずか

1970- 昭和後期-平成時代の歌手,タレント。
昭和45年4月14日生まれ。昭和61年おニャン子クラブに参加。62年うしろ髪ひかれ隊を結成,同年「禁断のテレパシー」でソロデビュー。ヒット曲に「恋一夜」「黄砂に吹かれて」など。63年,平成元年,2年と日本ゴールドディスク大賞ベストアルバム賞(ヤングアイドル部門)。4年「Best of Ballade Empathy」が日本ゴールドディスク大賞アルバム賞(アイドル部門)。平成2年油絵の「朝の香り」で二科展初入選,以後入選を重ね,22年には「瞳の奥」が同展特選となる。平成12年SMAPの木村拓哉と結婚。東京都出身。本名は木村静香。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

工藤静香の関連情報