左心房(読み)サシンボウ

  • さしんぼう ‥シンバウ
  • さしんぼう〔シンバウ〕

生活習慣病用語辞典の解説

心臓は 2 つの心房と 2 つの心室の 4 つの部屋から成り立っています。心房は血液を溜める部屋で、心室は血液を送り出す部屋です。左心房は、肺で二酸化炭素から酸素に交換されたきれいな血液が、最初に流れ込む部屋です。この部屋から血液は左心室に流れ込みます。

出典 あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)生活習慣病用語辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 心臓の左側上部を占める室。肺から送られた新鮮な血液は、この部屋から僧帽弁を通って左心室に送られる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の左心房の言及

【心臓】より

…右心房は三尖弁輪(弁輪とは各弁の基部にある結合組織性の輪状の構造をいう)で右心室に連なる。左心房left atriumの後部には左右2対の肺静脈が開口する。左前下方の左心室とは僧帽弁輪で連なる。…

※「左心房」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

左心房の関連情報