コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市川定夫 いちかわ さだお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

市川定夫 いちかわ-さだお

1935- 昭和後期-平成時代の放射線遺伝学者。
昭和10年12月7日生まれ。アメリカのブルックヘブン国立研究所研究員などをへて,昭和54年埼玉大教授となる。ムラサキツユクサをもちいた微量放射線の遺伝的影響の研究で知られる。大阪出身。京大卒。著作に「遺伝学と核時代」「新公害原論」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

市川定夫の関連キーワード放射線遺伝学環境変異原突然変異原昭和