師走浪人(読み)しわすろうにん

精選版 日本国語大辞典「師走浪人」の解説

しわす‐ろうにん しはすラウニン【師走浪人】

〘名〙 (年の暮れはだれもが忙しくて、浪人は相手にされないところから) おちぶれて姿のやつれた浪人。また、その様子のにたとえていう。師走坊主
瑠璃・夕霧阿波鳴渡(1712頃)上「是ひけばやぶれるつかめばにしはす坊主師走浪人」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「師走浪人」の解説

しわす‐ろうにん〔しはすラウニン〕【師走浪人】

歳末には忙しい世間から相手にされないところから》落ちぶれてみすぼらしい浪人。また、みすぼらしい身なりをした人のたとえ。
「引けば破れる、つかめば跡に師走坊主―」〈浄・阿波鳴渡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android