コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帰属家賃 きぞくやちんimputed rent of owner-occupied dwellings

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

帰属家賃
きぞくやちん
imputed rent of owner-occupied dwellings

国民経済計算における帰属計算の一つ。もともと実際に家賃受払いを伴わない自己の持ち家についても,通常の借家借間と同じようなサービスを生んでいるとして評価した帰属計算上の家賃をいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

きぞくやちん【帰属家賃】

自分の所有する住宅に居住する場合も、借家や借間と同じサービスが生産され消費されたと考えて、このサービスの価格を市場の賃貸料から推定する計算上の家賃。主に国内総生産( GDP )の統計で使われる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の帰属家賃の言及

【機会費用】より

…経済学では,ある財を生産するための費用は,その財を生産したためにこうむったこのような犠牲の大きさではかる。たとえば自分の持家に住んでいる人は,自分の家を他人に貸した場合に得られるはずの家賃収入(帰属家賃)を犠牲にしているので,その分だけの住居費がかかっている,と考える。これが機会費用の概念である。…

【国民所得】より

… 上述の財産所得にかかわる所得の移転が現実の購買力の移転のみならず〈帰属〉の名が冠される擬制的な購買力の移転をも含めていることに注意すべきである。このような擬制的な所得の移転の例としては,帰属家賃および生命保険帰属利子があるが,これらの擬制項目が財産所得の中に算入される根拠は,産業の産出,したがって付加価値にこれらが含まれていることにある。まず第1に,産業の(粗)産出には所有者が占有する住宅の粗家賃が含まれる。…

【所得】より

…(4)(控除)産業活動によらない財産所得の支払。このうち,(3)‐(e)‐(c)〈住宅自己所有による帰属分〉とは,自己所有の住宅に居住している者は借家の場合の家賃と同じものを〈自分自身に対して支払っている〉と想定して社会会計上(国民所得勘定の上では)所得に数え上げているもの(帰属家賃)をさしている。これは通常の用語では所得とは考えられていないことはいうまでもない。…

※「帰属家賃」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

帰属家賃の関連キーワード国内総生産機会費用所得税統計

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android