幕間(読み)マクアイ

大辞林 第三版の解説

まくあい【幕間】

演劇で、一つの場面が終わって次の場面が始まるまでの、舞台に幕が引かれている間。また、一つの芝居が終わって別の芝居へ移る間。

まくま【幕間】

「まくあい(幕間)」の誤読。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

まく‐ま【幕間】

〘名〙 「まくあい(幕間)」の俗な言い方。軽演劇の人たちの間で言われたものか。
※浅草(1931)〈サトウハチロー〉カジノフォリー裸史「幕間(マクマ)には金魚をみてゐればいい」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幕間の関連情報