コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金魚 キンギョ

3件 の用語解説(金魚の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きん‐ぎょ【金魚】

フナを原種とする観賞用の淡水魚和金琉金(りゅうきん)出目金頂天眼オランダ獅子頭(ししがしら)蘭鋳(らんちゅう)キャリコなど、品種は極めて多い。品種によってひれ・目・頭部・体形・体色などに著しい変化がみられる。中国の原産で、日本へは文亀2年(1502)に渡来。 夏》「思ひ出も―の水も蒼を帯びぬ/草田男

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タレントデータバンクの解説

金魚


芸名
金魚

性別
女性

星座
さそり座

血液型
O

出身地
北海道

職種
タレント・俳優・女優/お笑い

趣味・特技
農作業

プロフィール
1978年から1989年まで東八郎に師事。その後、漫才コンビ「すず風にゃん子・金魚」のメンバーとして活躍。主な出演作品に、NTV『やじうま寄席』、TBSスター爆笑座』など。また、明治座、新宿コマ、新歌舞伎座などで舞台喜劇に出演。趣味は農作業。口癖は「なんかちょうだい」。好きな乗り物は戦車。

代表作品
日本テレビ『やじうま寄席』 / TBS『スター爆笑座』

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

きんぎょ【金魚】

フナからつくられた、最もなじみ深い観賞用淡水魚。品種改良が重ねられて、頭部・目・尾などに特徴のある変種が多い。体色は赤のほか黒・紅白など。代表的なものに、和金わきん・琉金りゆうきん・出目金でめきん・蘭鋳らんちゆうなどがある。一六世紀初め、中国から渡来したという。 [季] 夏。 《 もらひ来る茶碗の中の-かな /鳴雪 》
[句項目]

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金魚の関連キーワード船形あふなあふな夫婦仲不仲船火事船方ふなふな船隠港舟田中道遺跡カフナ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

金魚の関連情報