平沢 彰(読み)ヒラサワ アキラ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

平沢 彰
ヒラサワ アキラ


職業
俳優

本名
古村 彰

生年月日
昭和15年 3月3日

出身地
長野県 伊那市

学歴
辰野高〔昭和33年〕卒

経歴
俳優・吉田義夫に弟子入りし、昭和35年東映京都撮影所に入社、「親鸞」で映画初出演。38〜40年劇団くるみ座の研究生となり、以後、テレビ、舞台の時代劇でも活躍した。出演作品に映画「いかさま博徒」「緋牡丹博徒・花札勝負」「木枯し紋次郎」、テレビドラマ「銭形平次」「桃太郎侍」「新・座頭市」、舞台「花と竜」「真田太平記」など。

没年月日
昭和59年 1月1日 (1984年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android