平群広成(読み)へぐりの ひろなり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平群広成 へぐりの-ひろなり

?-753 奈良時代の遣唐使。
天平(てんぴょう)5年(733)遣唐使判官として唐(とう)(中国)にわたる。翌年帰国の途中遭難し,崑崙(こんろん)(インドシナ)に漂着。唐にもどり,渤海(ぼっかい)使とともに日本にむかったが,また遭難し,11年にやっと出羽(でわ)についた。帰国後,刑部大輔(ぎょうぶのたいふ),摂津大夫などをつとめた。天平勝宝5年1月28日死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android