平致経(読み)たいらの むねつね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平致経 たいらの-むねつね

?-? 平安時代中期の武人。
平致頼(むねより)の子。「大箭ノ左衛門尉」と称された武勇の士で,伊勢(いせ)(三重県)や尾張(愛知県)を本拠として平正輔とあらそう。治安(じあん)元年(1021)東宮史生安行殺害の罪で官を解かれた。歌にすぐれ,「詞花和歌集」に1首みえる。名は致恒ともかく。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android