コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武勇 ブユウ

デジタル大辞泉の解説

ぶ‐ゆう【武勇】

武術にすぐれ、気のあること。強くていさましいこと。「武勇誉れ高い丈夫」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

ぶゆう【武勇】

京都の日本酒。原料米は五百万石、日本晴蔵元の「東和酒造」は江戸中期創業。所在地は福知山市字上野。

ぶゆう【武勇】

茨城の日本酒。酒名は、坂東武者の気概を残した土地柄から、尚武の「」と初代当主の名・勇吉の「勇」を合わせて命名。純米大吟醸酒純米吟醸酒純米酒、大吟醸酒、吟醸酒、本醸造酒がある。平成4、5、9、26年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦、五百万石、雄町ひたち錦など。仕込み水は鬼怒川水系の伏流水。蔵元の「武勇」は慶応年間(1865~68)創業。所在地は結城市結城。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

ぶゆう【武勇】

強く勇ましいこと。武術にすぐれ勇ましいこと。 「 -の誉れが高い」 「 -談」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

武勇の関連キーワードちちんぷいぷい背くらべ伝説朝比奈切通し古今著聞集堀部安兵衛湖上の美人知略・智略山田 達雄軍人勅諭本多忠勝英雄崇拝武辺立てテセウス勤倹尚武言広める追捕使具足親平維茂巴御前武辺者

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

武勇の関連情報