年を取る(読み)としをとる

精選版 日本国語大辞典「年を取る」の解説

とし【年】 を 取(と)

① 新年を迎える。年とる。〔日葡辞書(1603‐04)〕
※浮世草子・日本永代蔵(1688)二「草津の人宿にて年を取」
② 年齢が多くなる。年を食う。また、老齢になる。老いる。年とる。年を重ねる。
※仮名草子・元の木阿彌(1680)下「都にありしその時は、紙子ひとへに年をとり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android