コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幹模様 みきもよう

1件 の用語解説(幹模様の意味・用語解説を検索)

盆栽用語集の解説

幹模様

幹が描く曲線のこと。直幹樹形以外のほとんどの場合、大なり小なり模様があり、これが樹形の基礎となる。下部は大きく、上に行くに従って小さくなるのが理想的とされる。ただ、現在名木と言われるものにはその限りでないものも多く、基本から外れたところに野趣が感じられたりする。(=【振り】)

出典|(株)近代出版
Copyright(C)2009 Kindai Shuppan co., ltd All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

幹模様の関連キーワードベジェ曲線筏吹き直幹模様木懸垂線ホドグラフ曲線美正則曲線パール‐リード曲線ムーニエの定理

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

幹模様の関連情報