コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幽邃 ユウスイ

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐すい〔イウ‐〕【幽×邃】

[名・形動]景色などが奥深く静かなこと。また、そのさま。
「―な深林にその住居を構えることも」〈有島・惜みなく愛は奪ふ〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆうすい【幽邃】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
(景色などの)静かで奥深い・こと(さま)。 「 -の地」 「墓地は斯の寺の境内で、-な、樹木の多いところにあつた/春 藤村

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

幽邃の関連キーワード佑・優・勇・友・右・宥・幽・悠・憂・揖・有・游・湧・猶・由・祐・融・裕・誘・遊・邑・郵・酉・雄湯原奥津県立自然公園寒山・拾得山水田園詩高麗青磁宝川温泉浄瑠璃寺小坂芝田相国寺比叡山兼六園野反湖掬する深邃青磁深林形容藤村蹲踞関仝

幽邃の関連情報