コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奪ふ バウ

デジタル大辞泉の解説

ば・う〔ばふ〕【奪ふ】

[動ハ四]うばう」の音変化。
「ありしやうにも(手紙ヲ)―・ひ給はず」〈夕霧

むば・う〔むばふ〕【奪ふ】

[動ハ四]うばう」に同じ。
「博打(ばくち)、京童部(わらはべ)、車―・ひたり」〈宇津保・藤原の君〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ばう【奪ふ】

( 動四 )
「うばふ(奪)」の転。 「(文ヲ)ありしやうにも-・ひ給はず/源氏 夕霧」 〔「うばふ」が古くは「むばふ」に近い発音だったことから、「う(む)」に該当するところが表記されず「ばふ」と表記されたもの〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

奪ふの関連キーワード愛は惜しみなく奪う有島 武郎円地 文子松梨智子有島武郎ムラサキ円地文子或る女凡下軒輊威脅節婦撥無変易幽邃眩耀

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android