コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

延喜交替式 えんぎこうたいしき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

延喜交替式
えんぎこうたいしき

京官,国司の新旧交代に関する規定の細則を集成したもの。『内外官交替式』ともいう。編者は大納言藤原清貫,勘解由長官橘清澄,次官藤原久貞,次官藤原諸蔭の4人。1巻。延喜 11 (911) 年5月に着手し,同 21年1月に完成した。『延暦交替式』『貞観交替式』のあとを受けて,諸司式の体裁にならって個条書とし,188条を立ててある。その編纂に際しては,『天長格抄』『官曹事類』『大同抄』などが参考にされた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

延喜交替式
えんぎこうたいしき

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

延喜交替式の関連キーワード格式

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android