体裁(読み)タイサイ

デジタル大辞泉の解説

たい‐さい【体裁】

ていさい(体裁)

てい‐さい【体裁】

外から見た感じ・ようす。外見。外観。「料理を体裁よく盛りつける」
世間の人の目にうつる自分のかっこう。世間体。みえ。「体裁ばかりを取り繕う」「パーティーに一人で行くのは体裁が悪い」
それらしい形式。「企画書としての体裁をなしていない」
相手を喜ばせるような振る舞いや口先だけの言葉。「体裁を言う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ていさい【体裁】

外から見た様子。外観。外見。 「 -よく包む」
一定の形式。 「論文の-をなさない」
他人の目にうつる自分の姿・ありさま。体面。みかけ。 「 -が悪くて彼に会えない」 「 -を気にしない人」
人に気にいられるような振る舞いや言葉。 「お-を言う」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

体裁の関連情報