コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貞観交替式 じょうがんこうたいしき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

貞観交替式
じょうがんこうたいしき

正称は『新定内外官交替式』。律令国家官吏の交代手続を定めた法令集。2巻。貞観 10 (868) 年の成立。編者未詳。下巻のみ現存。国司 (外官) の交代手続を定めた『延暦交替式』に,以降の法令を補うとともにさらに中央政府の官吏 (内官) の交代手続に関することを追加したもの。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

貞観交替式
じょうがんこうたいしき

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

貞観交替式の関連キーワード延喜交替式格式