コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建(て)玉 タテギョク

ワイジェイFX用語集の解説

建玉

売買を行った後、決済を行っていない通貨や数量等の状況の事です。売っている状況を売建玉、買っている状況を買建玉と言います。例えば、ドルを1万ドル売っている場合は、ドルの売建玉を1万ドル分保有している事になります。ポジションとも言います。

出典 ワイジェイFX株式会社ワイジェイFX用語集について 情報

世界大百科事典内の建(て)玉の言及

【取引所】より

…反対に,大幅に下落して安値をつけた相場が反発したのに安値が忘れられず,もう一度その近辺まで下落することを期待している心理的状態を〈安値覚え〉という。 建玉(たてぎよく)信用取引で新規に買った株,売った株で,未決済になっている株をいう。 ちゃぶつく株を買ったら下がり,売ったら上がるというように,思うようにいかず損する状態をいう。…

※「建(て)玉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

建(て)玉の関連キーワード帳入値段(Settlement Price)追加証拠金(追証)食い合い・食合い石油先物取引市場取引用語ギャン理論ロスカットレバレッジ手仕舞い評価損益乗換え仕舞う解れる売建て純資産買持ち食合い買建て買玉踏む

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android