物件(読み)ぶっけん

精選版 日本国語大辞典「物件」の解説

ぶっ‐けん【物件】

〘名〙
① 品。物品。もの。〔訳鍵(1810)〕
※江戸繁昌記(1832‐36)四「這の本は韻府、日用欠き難く、這冊は鈔録、緊要の物件」
② 法律上の物。物品などの動産、土地・建物などの不動産の類。〔仏和法律字彙(1886)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ダブルスタンダード

〘名〙 (double standard) 仲間内と部外者、国内向けと外国向けなどのように、対象によって異なった価値判断の基準を使い分けること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android