コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建甌 けんおうJiàn ōu

世界大百科事典 第2版の解説

けんおう【建甌 Jiàn ōu】

中国,福建省北部の都市。人口49万(1994)。閩江(びんこう)の支流建渓(南浦渓)に松渓が合流する地点にあり,古来,江西,浙江と福建を結ぶ交通の要衝。福建省の建の字は,ここに置かれた建州(建寧府)に由来する。三国呉の永安3年(260)建安県がここに置かれ建安郡治となった。この郡は隋・唐時代建州と改称され,南宋に建寧府に昇格して清代に至る。北宋の1066年(治平3)甌寧県が分置され,1913年の改革まで建寧府治には建安,甌寧2県があった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

建甌の関連キーワードナンピン(南平)地区福建(省)福建語朱熹社倉建窯

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android