弁じ立てる(読み)ベンジタテル

デジタル大辞泉の解説

べんじ‐た・てる【弁じ立てる】

[動タ下一]一方的に話をする。まくしたてる。
「縁日の手品師の口調でべらべら―・てます」〈谷崎・幇間〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

べんじたてる【弁じ立てる】

( 動下一 )
さかんに述べる。 「無差別幕のべつまくなしに-・てる/社会百面相 魯庵

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android