コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

張湯 ちょうとうZhang Tang; Chang T`ang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

張湯
ちょうとう
Zhang Tang; Chang T`ang

中国,前漢の武帝時代の酷吏。京兆,杜陵 (陝西省長安県南東) の人。初め長安の吏となり,昇進して廷尉となり,法を定めて官吏監察を厳にし,淮 (わい) 南,衡山などの謀反の獄を治めた。次いで御史大夫となり,匈奴征伐,告緡 (びん) の令,塩鉄の専売など過酷な政策を行い,反対派に弾劾されて自殺した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

張湯の関連キーワード武帝(中国、前漢)朱買臣汲黯

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android