弾道ミサイル早期警戒組織(読み)だんどうミサイルそうきけいかいそしき

百科事典マイペディアの解説

弾道ミサイル早期警戒組織【だんどうミサイルそうきけいかいそしき】

ballistic missile early warning systemの訳,略して(BMEWS(ブミュース))。米空軍の対ソ警戒組織で,グリーンランド,アラスカ,英国の3基地に3000カイリを見通すレーダー網と通信系をもち,15〜20分の余裕で弾体落下点を予測,北米大陸防空軍司令部(NORAD),戦略空軍司令部などに通報する。→弾道ミサイル

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android