弾道ミサイル早期警戒組織(読み)だんどうミサイルそうきけいかいそしき

百科事典マイペディアの解説

弾道ミサイル早期警戒組織【だんどうミサイルそうきけいかいそしき】

ballistic missile early warning systemの訳,略して(BMEWS(ブミュース))。米空軍の対ソ警戒組織で,グリーンランドアラスカ,英国の3基地に3000カイリを見通すレーダー網と通信系をもち,15〜20分の余裕で弾体落下点を予測,北米大陸防空軍司令部(NORAD),戦略空軍司令部などに通報する。→弾道ミサイル

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android