コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

彦四郎 ひこしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

彦四郎 ひこしろう

1718-1797 江戸時代中期の陶工。
享保(きょうほう)3年生まれ。尾張(おわり)(愛知県)瀬戸で陶法をまなび,帰郷して讃岐(さぬき)香川郡御厩(みまや)村(高松市御厩町)に窯をひらき,御厩焼を創始した。寛政9年2月1日死去。80歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

彦四郎の関連キーワード市野川彦四郎(2代)滋賀県東近江市宮荘町柳亭種彦(初代)松平信庸(2)大原彦四郎妻本郷村善九郎国佐(2代)多賀谷氏家武部小四郎大塔宮曦鎧佐久間洞巌乙骨耐軒男谷燕斎荒木村英安藤直次楢林鎮山新井滄洲細川氏春笛彦兵衛松平利長

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

彦四郎の関連情報