コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

彩香(さいか)

デジタル大辞泉プラスの解説

彩香(さいか)

青森県黒石市で生産されるリンゴ早生果皮は鮮紅色で、果実は300グラム程度、糖度は14%ほどでやや酸味がある。青森県りんご試験場が1977年に「あかね」と「王林」を交配して育成、2001年に商標登録

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

彩香(さいか)の関連キーワード秋田連続児童殺害事件青森県黒石市秋場千鶴子青森りんご春日彩香小野彩香吉田彩香奥野彩香佐藤彩香大橋彩香塩谷彩香佐山彩香板木彩香菅原彩香鈴木彩香福士彩香清水彩香中園彩香広瀬彩香交趾焼

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

彩香(さいか)の関連情報