コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

影灯籠 カゲドウロウ

デジタル大辞泉の解説

かげ‐どうろう【影灯籠】

影絵を仕掛けた灯籠。回り灯籠

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の影灯籠の言及

【回り灯籠】より

…〈影灯籠〉〈舞灯籠〉ともいい,漢語では〈走馬灯〉という。灯籠に影絵を応用したもので,人や馬その他のものを多くはシルエット風に紙で切り抜いたものを,灯籠の中に設けた軸にとりつけて回転させると,灯籠の外側の紙にそれらの像の影が駆けめぐるように映ずるしくみになっている。…

※「影灯籠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

影灯籠の関連キーワード回り灯籠・回り燈篭芥川 比呂志影絵

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android