コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後仕手 ノチジテ

デジタル大辞泉の解説

のち‐じて【後仕手】

《「のちして」とも。ふつう「後ジテ」と書く》能または狂言で、前後二場ある曲の中入り後に出るシテ。⇔前仕手

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

後仕手の関連キーワード前仕手・前ジテ