コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後生的 こうせいてきepigenetic

岩石学辞典の解説

後生的

この語は地質学では様々の異なった意味で使われている.(1) 鉱物の変質作用の過程に使用する.(2) 岩石が固結した後に形成された鉱床[Stelzner & Ber-geat : 1904].(3) 二次鉱物に用いる[Loewinson-Lessing : 1925].同時生(syngenetic)に対する語である.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

後生的の関連キーワードダイヤモンド(宝石)ヴェナイト後成的成分後成的岩後成説褶曲

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android