コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徒手整復 としゅせいふくmanipulation

翻訳|manipulation

世界大百科事典 第2版の解説

としゅせいふく【徒手整復 manipulation】

手を用いて関節脱臼や骨折の整復を行う手技のこと。整復とは,脱臼した関節を形成する相互の関節面の位置関係を正常位に復して,脱臼をもどすような操作をいう。徒手整復は,手術などのように傷をつけない(このような治療法を非観血的治療法という)という利点のほかに,作用する力の方向や強さが微妙にコントロールできる利点がある。【近藤 徹】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

徒手整復の関連キーワード先天性股関節脱臼上腕骨顆上骨折股関節脱臼顎関節脱臼下顎脱臼肘内障

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

徒手整復の関連情報