コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

整復 セイフク

デジタル大辞泉の解説

せい‐ふく【整復】

[名](スル)骨折や脱臼(だっきゅう)の生じた箇所を、もとの正常な位置になおすこと。「脱臼した肩を整復してもらう」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいふく【整復】

( 名 ) スル
骨折・脱臼などによる骨の異常をもとの正常な状態に治すこと。 「柔道-師」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の整復の言及

【徒手整復】より

…手を用いて関節の脱臼や骨折の整復を行う手技のこと。整復とは,脱臼した関節を形成する相互の関節面の位置関係を正常位に復して,脱臼をもどすような操作をいう。…

※「整復」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

整復の関連キーワード東京メディカル・スポーツ専門学校専門学校中央医療健康大学校履正社医療スポーツ専門学校日本医学柔整鍼灸専門学校大川学園医療福祉専門学校北海道柔道整復専門学校森ノ宮医療学園専門学校仙台接骨医療専門学校信州医療福祉専門学校長野救命医療専門学校関西医療学園専門学校大分医学技術専門学校赤門鍼灸柔整専門学校米田柔整専門学校山野医療専門学校東京医療専門学校臨床福祉専門学校柔道整復師施術所福岡医療専門学校呉竹医療専門学校

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

整復の関連情報