コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御幡雅文 おばた まさぶみ

1件 の用語解説(御幡雅文の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

御幡雅文 おばた-まさぶみ

1859-1912 明治時代の中国語学者。
安政6年4月8日生まれ。明治15年から熊本鎮台,のちに上海の日清貿易研究所中国語をおしえる。31年から三井物産上海支店に勤務しながら,東亜同文書院でおしえた。明治45年3月10日死去。54歳。肥前長崎出身。東京外国語学校卒。号は揮粛。著作に「華語跬歩」「滬語便商」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

御幡雅文の関連キーワード光の科学史ケズウィックバーブ明治天皇大正バルカン戦争シーボルト難波抱節地向斜マジェンタの戦いの後のイタリア陣営

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone