コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心の鬼 ココロノオニ

デジタル大辞泉の解説

こころ‐の‐おに【心の鬼】

ふと心に思い当たる良心の呵責(かしゃく)。
「かたはらいたく、―出で来て、言ひにくくなり侍りなむ」〈・一三五〉
心の奥に潜んでいるよこしまな考え。邪心。煩悩(ぼんのう)。
「我はかく思ふとも、さすがなる―そひ」〈浜松・五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こころのおに【心の鬼】

やましい心をとがめる心。良心の呵責かしやく。 「 -に恥づかしくぞおぼゆる/源氏 東屋
煩悩ぼんのう・嫉妬しつとの心。 「 -はもしここ近き所にさはりありてかへされてにやあらむと思ふ/蜻蛉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

心の鬼の関連キーワード鈍通与惣兵衛清水 紫琴津打治兵衛賀茂保憲女清水紫琴傍ら痛し呵責

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android