心安(読み)ウラヤス

デジタル大辞泉の解説

うら‐やす【心安】

[形動ナリ]心が安らかなさま。
「春へ咲く藤の末葉(うらば)の―にさ寝る夜そなき子ろをし思へば」〈・三五〇四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うらやす【心安】

( 形動ナリ )
心の安らかなさま。気掛かりのないさま。 「春へ咲く藤の末葉うらばの-にさぬる夜そなき子ろをし思へば/万葉集 3504

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

心安の関連情報