コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心房性ナトリウム利尿ペプチド シンボウセイナトリウムリニョウペプチド

デジタル大辞泉の解説

しんぼうせい‐ナトリウムりにょうペプチド〔シンバウセイ‐リネウ‐〕【心房性ナトリウム利尿ペプチド】

心房から分泌されるホルモンナトリウム排泄(はいせつ)増加を伴う利尿をもたらす。血管を拡張する作用もあり、体液量や血圧の調節に重要な役割を果たすことから、心不全の診断・治療薬として利用される。ANP(atrial natriuretic peptide)。→脳性ナトリウム利尿ペプチドナトリウム利尿ペプチド

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

心房性ナトリウム利尿ペプチドの関連情報