コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心掛ける/心懸ける ココロガケル

デジタル大辞泉の解説

こころ‐が・ける【心掛ける/心懸ける】

[動カ下一][文]こころが・く[カ下二]いつも心にとめておくようにする。気をつける。心にかける。「貯蓄を―・ける」「安全第一を―・ける」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こころがける【心掛ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 こころが・く
いつも心に留めて忘れないようにする。いつもそれを目指して努力する。 「規則正しい生活を-・ける」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

心掛ける/心懸けるの関連キーワード三尺去って師の影を踏まずフラットターンパーフェクト礒又右衛門君子の九思三浦命助上杉重定カフェこころ嗜む保清しわ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android