コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心音図 しんおんずphonocardiogram; PCG

1件 の用語解説(心音図の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

心音図
しんおんず
phonocardiogram; PCG

心臓の拍動に伴う弁膜の振動などによって生じる心音をマイクロホンで電気信号に変換し,これを増幅してオシログラフや記録計により描かせたもの。そのための装置を心音計という。心音は心臓収縮時に発生する第1音,心臓拡張時に聞かれる第2音などに分れ,その聴取は弁膜症や心臓奇形などの診断に欠かせない検査項目であるが,聴診器によって聞くのに比べて,心音図として表わすと,心音を客観的に正確に分析することができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の心音図の言及

【心音】より

…このとき心音が高まっていると被検者には鼓動としてドキッドキッと感ずる。心音を聴取する装置を心音計,記録紙上に表示したものを心音図という。心臓が発する音には持続時間が約0.1秒と比較的短いものと,持続時間の長いものの2種類がある。…

【心機能検査】より

…この方法では興奮の伝播の状態を知ることができ,心筋梗塞や不整脈の詳細な解析が可能である。心電図
[心音図,心機図]
 心臓の弁の開閉に伴う音や血液の流出に伴う雑音を記録する検査法。弁の性状や心臓の奇形,短絡の有無,肺動脈の圧の上昇,心膜炎などの状態が鑑別できる。…

※「心音図」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

心音図の関連情報