恋の片道切符

デジタル大辞泉プラスの解説

恋の片道切符

アメリカのポップ・シンガー・ソングライター、ニール・セダカの曲。ハンク・ハンターとジャック・ケラーの作。1959に発表、日本のみでヒット。「チューチュートレイン…」という出だしが有名。原題《One Way Ticket To The Blues》。

恋の片道切符

1960年公開の日本映画。監督脚本篠田正浩、撮影:小杉正雄。出演:小坂一也、牧紀子、平尾昌章、鳳八千代、永井達郎、土紀洋児、佐竹明夫ほか。

恋の片道切符

日本のテレビドラマ。放映は日本テレビ系列(1997年10月~12月)。全10回。脚本:清本由紀。出演:江角マキコ、稲垣吾郎、高島礼子ほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android