コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恒河 ゴウガ

大辞林 第三版の解説

ごうが【恒河】

Ganṅgā〕 ガンジス川。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

恒河
ごうが

ガンジス川」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の恒河の言及

【ガンガー[川]】より

…インドの聖河。英語名ガンジスGanges川,漢名恒河としても知られている。本流の延長3000km,流域総面積173万km2。…

※「恒河」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

恒河の関連キーワードガンガー[川]野生司香雪ガンジスガンガー餓鬼草紙10進法万恒河沙恒河沙恒沙

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

恒河の関連情報