コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

情動失禁 じょうどうしっきんaffective incontinence

世界大百科事典 第2版の解説

じょうどうしっきん【情動失禁 affective incontinence】

情動のコントロールができないため,わずかな刺激で急に泣いたり,笑ったり,怒ったりする状態をいう。しばしば脳動脈硬化症者に出現する。脳卒中後の患者に昔話などさせると,この状態がよくみられる。脳出血,脳梗塞(こうそく)などの脳血管障害に特徴的な症状である。脳の外傷や老年による脳の萎縮性変化では,情動不安定といって,情動失禁より程度の軽い感情の変化しやすい状態が現れることが多い。【加藤 伸勝】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の情動失禁の言及

【脳動脈硬化性精神障害】より

…初期の症状は,不眠,頭痛,もの忘れ,めまいなどで,やがて精神作業能力低下から痴呆に至る。情動失禁(感情変化のめまぐるしさ)や斑性痴呆(まだら痴呆のことで,精神機能低下が不均等なこと)が特徴とされる。ときに抑鬱(よくうつ),妄想が加わり,痙攣(けいれん)も起こる。…

※「情動失禁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

情動失禁の関連キーワード脳動脈硬化性精神障害情動

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android