老年(読み)ろうねん

デジタル大辞泉の解説

ろう‐ねん〔ラウ‐〕【老年】

年をとって、心身の衰えがめだつ年ごろ。また、その年ごろの人。
[補説]書名別項。→老年

ろうねん【老年】[書名]

芥川竜之介の短編小説。大正3年(1914)5月、雑誌「新思潮」に柳川竜之介の筆名で発表。芥川の処女小説とされる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ろうねん【老年】

年をとって、肉体的・精神的な衰えが目立ってくる年頃。老齢。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

SNS疲れ

《SNS tired》ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーアプリなどでのコミュニケーションによる気疲れ。長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

老年の関連情報