情報計算化学生物学会

デジタル大辞泉プラスの解説

情報計算化学生物学会

日本の学術研究団体のひとつ。欧文名は「The Chem‐Bio Informatics Society」、略称は「CBI学会」。化学と生物学の境界領域への計算機と情報学の応用を目的とする。事務局所在地は神奈川県横浜市。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android