コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

惟宗俊通 これむねの としみち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

惟宗俊通 これむねの-としみち

?-? 平安時代中期-後期の医師。
和気(わけ),丹波の2氏が交互に担当していた医博士に抜擢(ばってき)される。承暦(じょうりゃく)(1077-81)のころ高麗(こうらい)(朝鮮)から医師派遣の依頼があったとき推薦された。3人の子も医師をつぐ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

惟宗俊通の関連キーワード和気

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android