コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

感化院の少年

1件 の用語解説(感化院の少年の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

感化院の少年

1967年初演のフランク・マクマホンによる戯曲。原題《Borstal Boy》。ブレンダン・ビーアンの小説に基づく。1970年に第24回トニー賞(演劇作品賞)を受賞。2000年に映画化された。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

感化院の少年の関連キーワードフサイン=マクマホン書簡フランク族フランクフルトマクマホン宣言フサインマクマホン協定ダークマンフランクフルトマラソンギフォード‐マクマホンサイクルマクマホン・ラインマクマホン,H.

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone