コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

憲法訴訟 けんぽうそしょうconstitutional litigations

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

憲法訴訟
けんぽうそしょう
constitutional litigations

憲法の解釈を主な争点とする訴訟の総称。現在の日本には憲法訴訟法という手続法は存在しないので,実際には,民事訴訟刑事訴訟,行政事件訴訟の形式を用いて,その中で論点の一つとして憲法問題が争われることになる。たとえば,無罪を主張する根拠としてその適用される刑法規定の違憲無効を主張し,また損害賠償請求の根拠として問題の事実行為 (加害行為) の違憲性を主張し,さらに処分の無効確認を求める根拠としてその処分の違憲性を主張する場合などである。日本でもアメリカの制度と先例に倣って,憲法 81条により,国家行為の合憲性を通常の裁判過程を利用して審査し,維持する仕組みが導入された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

憲法訴訟の関連キーワードフランス共和国憲法違憲立法審査権政策形成訴訟マーティン現代型訴訟芦部 信喜砂川事件芦部信喜

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

憲法訴訟の関連情報